過払い請求の時効を知る

たとえ過払い請求の時効を知りたいと思っていても書類を紛失してしまっている場合には、借入や完済がいつかという事が分からない事もあるかと思います。

しかし、そんな場合でも過払い請求の時効を知る事は不可能ではないと思います。

過払い請求の時効を知るには、弁護士や司法書士などにお願いして取引履歴を金融機関に対して求めると、借入や完済の日が明確になる事もあります。それが分かれば、過払い請求の時効を計算する事ができるでしょう。

過払い請求の時効を知る事ができれば、間に合う様に注意しながら手続きを行う事を考えたいですね。また、手続きは弁護士や司法書士などの法律家が間に入って行う事が多いので、取引履歴の開示を依頼するのと同時に手続きの依頼をするのもいいでしょう。